• > 
  • 暗闇の中でフィットネスすることのメリットと効果

暗闇の中でフィットネスすることのメリットと効果

?照明は薄暗く、大音量で音楽が流れる、まるでクラブのような場で運動ができる暗闇フィットネスが現在流行しています。暗闇にするメリットは何があるでしょうか。音楽を流す意味は何でしょうか。また、そんな環境で、運動はきちんとできるのでしょうか。運動したくても、普通のジムやフィットネスでは合わない方、物足りない方、人目が気になるという方には、ピッタリなスタイルのフィットネスかもしれません。

メリット1:人目を気にしない

?暗闇で行うフィットネスの最大のメリットの一つが、人目を気にしなくて済むことではないでしょうか。人目に触れたくない理由として、ダイエットのための運動で、太っている姿を見られたくない、汗をダラダラかいてしまう姿を見られたくない、運動音痴なところを見られたくない、などいろいろあると思います。

人目など気にせず、堂々と明るいところで運動すればよい、と思う方も多いと思いますが、少しでもコンプレックスがあるとなかなかそんな風には思えませんよね。暗闇だから、普段着れないような露出の多いスポーツウェアに挑戦してみようとか、汗だくになるまで運動を続けてみようなど暗闇の中でのフィットネスは、逆にポジティブな気分にもさせてくれるかもしれません。人目を気にしてフィットネスクラブを敬遠していたのであれば、暗闇フィットネスに挑戦してみては?

メリット2:ハードなエクササイズが多い

?暗闇フィットネスで行うエクササイズは、ハードなものが多いです。まず、暗闇フィットネスにはどんなものがあるかというと、ボクシング、エアロバイク、ヨガ、トランポリンなどを提供しているジムが多いようです。どれも暗闇でなくて、普通のフィットネスクラブで行ってもハードな気もしますが、暗闇だと人目を気にする必要もなく、思い切りできることから、ハードなメニューが組まれています。

ボクシングは1時間に満たない時間での消費カロリーが1000キロ、エアロバイクも800キロカロリーと驚きの数字です。暗闇フィットネスで流れるクラブのような音楽により、非日常的な気分を味わいながら運動すると、モチベーションが高まりいつも以上に身体を動かせるそうですよ。

暗闇フィットネスで得られる効果

?暗闇フィットネスで得られる効果は、身体面と精神面の大きく分けて二つあると思います。身体面はもちろん、運動による脂肪燃焼、筋トレ効果、代謝改善、免疫力アップなど暗闇フィットネスでない通常の運動でも得られるのと同じ効果があります。暗闇だと集中力が増し、通常よりもハードな運動が可能になることから、より高い身体的効果を得られる人も多いようです。

暗闇フィットネスだと、インストラクターや専用設備が充実していることや、暗闇にして音楽を流すなどの環境で、高揚感ややる気が出るなどの精神的効果も期待できます。暗闇だから周りの目を気にする必要がない、自分だけの世界を作ることができる、と普通のジムやフィットネスクラブを敬遠してきた人にも受け入れられるでしょう。

まとめ

?暗闇フィットネスの最大のメリットと言える、人目を気にせず運動できることは、意外と多くの方の需要に応えているかもしれませんね。特に日本人はシャイで周りからどう見られるのか気にする方が多いですから、外国発祥の暗闇フィットネスとはいえ、一番日本人に合っていると言えます。暗闇フィットネスから得られる効果もたくさんのものがあり、これからは従来のフィットネスクラブのよりも需要が高まるかもしれません。

この記事をシェアする