• > 
  • グラヴィティヨガによってもたらされる効果ってどんなもの?

グラヴィティヨガによってもたらされる効果ってどんなもの?

アングルドボルスターという道具を使用することで、よりリラックスした状態で、無理なく負担のないエクササイズを行うことが出来るグラヴィティヨガ
通常のヨガ程には身体に負担はかかりませんが、しっかりとインナーマッスルや体幹を鍛えることが出来るので、ダイエット効果を求める人も含め、多くの人に好まれています。

実際は、グラヴィティヨガを行うことでどのような効果を得ることが出来るのでしょうか?
そして使用する道具はどのようなものなのでしょうか。

グラヴィティヨガとはどういったものなのか

ヨガには、いくつもの種類があります。
通常のヨガの他にホットヨガなど。

今回ご紹介するグラヴィティヨガもヨガの1種です。
グラヴィティとは、重力のことです。

重力に反発することなく、身を任せてリラックスしながらヨガのポーズをとっていきます。
グラヴィティヨガの最も大きなポイントは、アングルドボルスターという道具を使用してポーズをとっていくことです。

その他のヨガでも、道具を使用するものは沢山あり、ポーズをとる補助として道具を使うという形をとっています。

一方、グラヴィティヨガはアングルドボルスターを使用することを前提としてポーズが作られています。
アングルドボルスターの上に寝転んだり、寄りかかるだけで簡単にヨガを実践することが出来ます。
普段は使用しない部分を伸ばしたり、深い呼吸をすることができるので、痩せやすい身体をつくることも出来ます。

身体に負担のかからない状態でポーズをとることができるので、妊婦さんや、身体の弱い方でも行うことが出来るというのも大きな特徴です。

グラヴィティヨガで使用するプロップの種類について

グラヴィティヨガは、プロップと呼ばれる道具を使用することで身体への負担を軽くしながら行います。

プロップの種類としてはベルト、ブロック、ボルスター、アイピローなどといったものがあります。
プロップは一人ひとりの体の状況や、レベルによって使用するものを変えます。

道具を使用することで、ポーズをとる時の負担や緊張を和らげることが出来ます。
グラヴィティヨガでは、プロップを他のヨガに比べてより効果的に使用できるように作られています。

グラヴィティヨガで主に使用されるプロップにアングルドボルスターというものがあります。
これは、円柱型のクッションで、肩甲骨の間に収まることで肩甲骨を十分に動かすことが出来るようになっています。

アングルドボルスターは転がることも出来るので、上に乗ると胸を開くことができ、深い呼吸をすることが出来ます。
懲りの溜まりやすい腰から背中、肩にかけてを適度な固さで無理なく延ばすことができます。

その他にも、ベルトを一緒に使用すると安定感が高まりますし、アイピローを使用することでよりリラックス効果を高めることが出来ます。

グラヴィティヨガでの効果

グラヴィティヨガを行うことによって、リラクゼーション効果とシェイプアップ効果の2つの効果を同時に得ることが出来ます。

グラヴィティヨガでは深く呼吸をすることを大切にします。
これにより、心は落ち着きますし、身体は大きく伸び、体内に多くの酸素を入れることが出来ます。
身体の内側からリラックスした状態を作り出すことができ、身体も心もほぐすことができます。

これに伴って、血流やリンパの流れがよくなり、代謝が良くなるという嬉しいこともあります。
代謝が良くなることで、何もしていないときにも脂肪が燃えるようになるので、身体を引き締めるダイエット効果も期待出来ます。

グラヴィティヨガでは姿勢を正しい状態に矯正したり、骨格を修正していくことを目的としています。
まるで整体をうけているように、ボディラインを整えていくことが出来るのです。

身体が歪んでいたり、姿勢が悪い状態でいると、体内の循環が上手くいかずに老廃物が溜まりやすくなります。
むくみは肥満の大きな原因となってしまうのです。


グラヴィティヨガをすることで、歪みを治し、代謝を良くしていくことでボディラインをすっきりと引き締めていくことができます。

この記事をシェアする