• > 
  • シルクサスペンションを始める前に本当に自分に合ったヨガも模索しよう

シルクサスペンションを始める前に本当に自分に合ったヨガも模索しよう

運動不足改善やダイエット効果も期待できるヨガですが、それにはさまざまなタイプがあります。

単純に自分の好みで選ぶ場合や、一番解消したい悩みで選ぶ場合など、人によって基準は異なります。
自分の体調などにもよって変わってきますので、いまの自分に一番あったヨガを探していくことが一番効果的な楽しみ方だと言えます。

自分で調べてみたが、実際に自分に合ったのがどれなのかがわからないという方は、さまざまな種類の体験レッスンを幅広く行ってみてもいいかもしれません。

ヨガといってもひとつじゃない、ヨガの種類と特徴

ヨガが世の女性たちを中心にフィットネスとして広まったのも久しいですが、昨今まで多くの種類のヨガが生まれています。

世界中にヨガを広めるきっかけとなったパワーヨガは、筋力トレーニングと呼吸法などの瞑想を合わせ、汗をかいて激しく動くことが特徴です。
そのため達成感や充足感も得やすく、終わったあとのデトックス感にやみつきになる人も多くいます。

対して、ゆるやかな動きで行うヨガもあります。
ハタヨガと呼ばれるヨガは、日本でも多く取り入れられているものであり、ゆったりと無理のない動きで、老若男女問わず行うことができるのが魅力です。

最近では岩盤浴のような通常よりも温度の高い部屋にて行い、代謝をあげるホットヨガなども人気の高いヨガとなっています。

シルクサスペンションは既存のヨガとはまた違った、今までにない経験をしたいという方にもおすすめです。

ヨガと一口に言ってもさまざまな種類がありますので、自分の体調や環境、気分によって使い分けることも大切です。

各ヨガの効果やメリット・デメリットを知ろう

世の中にはさまざまなヨガが生まれていますが、どうしてこんなに種類があるのか、と思った方も多いのではないでしょうか。

ヨガに種類があるのは、それぞれにメリットとデメリットがあるからです。
それを理解し、今の自分にあったヨガを選ぶことが、最も効果的なヨガを選ぶことへの近道です。
ここではいくつかのヨガのメリットとデメリットを紹介します。

まずは世界的なヨガブームの発端となったパワーヨガです。
こちらはとにかく身体を動かすことを目的としていますので、その名の通りパワーを使います。
メリットとしては手っ取り早く身体を鍛えることができますが、ゆるやかな運動を行いたい方には向いていないかもしれません。

もう一つはハタヨガです。
こちらはすべてのヨガの元となったヨガとも言われていますが、呼吸をコントロールして精神と身体を調和させる目的があります。
ハタヨガを元として、それにプラスしてなにか器具を使ったり、ホットヨガなど自分におかれた状況を変えたりなど、今日まで多くのタイプのヨガが生み出されているのです。

自分に合ったヨガができる場所を見つけよう

自分にあったヨガができる場所とはどんなところでしょうか。
人によってそれぞれ違うと思いますが、ヨガに関しては種類によって向き不向きがあります。

通常のヨガですと、ヨガマットを敷いて、ある程度の知識があれば自宅でもできますが、ホットヨガなどはジムなどの施設などでないと難しいヨガです。
自宅のほうがリラックスしてできる方、逆に教えてくれる人がいないと続かない方、など人によって向き不向きはさまざまです。

自分の状況に応じて、自宅でやりたい場合には自宅でもできるヨガ、ジムに通ってインストラクターに本格的に教わりたい方には、ジムでしかできないようなヨガなど、選ぶ場所によってやるヨガを決めてもいいかもしれません。

この記事をシェアする