• > 
  • ゆる圧トレーニングとシルクサスペンションの効果を比較してみた

ゆる圧トレーニングとシルクサスペンションの効果を比較してみた

美しいボディラインが魅力の芸能人が通っている、ということで話題沸騰中のゆる圧トレーニングは、エステとエクササイズが融合した、まったく新しいスタイルです。ダイエットやデトックスに強く、美肌効果も抜群というこのトレーニングは、レッスンに通っているそうそうたるメンバーを見ると、とてつもない効果を期待できそうです。でも「ゆる圧」という名前通りのゆったりなトレーニングだとしたら、効果を得られるのでしょうか。

ゆる圧トレーニングとは

美しいスタイルをキープしている芸能人が実践していることで話題のこのトレーニングは、従来の加圧トレーニングと違い、エクササイズだけではなく、美容効果が高いことで人気が集まっています。オイルを使ってリンパマッサージを行い、代謝が高まってきたところで、体の各部に柔らかなバンテージをゆったりと巻いて、1セット10分のワークアウトを行います。

オイルとマッサージによる美肌効果が高く、ダイエットやデトックス、筋力アップにも効果を発揮。引き締めるだけでなく、トータルで美しいボディメイクを行う点が、他のエクササイズとは一線を画しています。エステ+楽なエクササイズという感覚で、美容に敏感な女性を中心に、レッスンへ通う人が増えています。

ゆる圧トレーニングはどういう人に向いているのか

冷え性・むくみ・肩こりなどの全身のトラブルや、肌のくすみ・たるみ・シワなどの肌トラブルなど、女性が気になる部分を効率的に改善してくれるので、一つでも当てはまるのならお勧めです。

新陳代謝を促す方法はたくさんありますが、美容面とエクササイズを組み合わせたシステムは、無駄がなく効率的といえます。エステに、ジムにとあちこち通うなら、体の内と外をトータルにケアしてくれる方が相乗効果を期待できますし、安心してボディメイクを任せられます。

いきなりスタジオに行くのは気が引ける人や、スタジオが遠くて通うのが難しい人は、自宅でできる手軽なセットもあるので、まずは試して、効果を実感してみてください。興味がわいたら、スタジオで体験してみては。

シルクサスペンションと比べて、どちらが効果アリ?

大人気すぎてレッスンの予約がとれないと話題のシルクサスペンションは、今までにない新感覚のエクササイズです。手足を支えるハンドルつきのサスペンションと、体を預けるハンモックを使い、様々なポーズをとったり、動いたりすることで、楽しみながら効率的にインナーマッスルを鍛えることができます。

インナーマッスルを刺激することで体の代謝が高まり、逆さまのポーズや空中遊泳の心地よさは、副交感神経を刺激してストレス解消につながるので、美容効果も高いといえます。ボディラインの変化は、体への負荷が高いシルクサスペンションの方が効果を実感しやすいのですが、美容面ではゆる圧トレーニングの方が効果を実感できます。

どちらの効果を重視するかで、エクササイズを決めると良いでしょう。

まとめ

どちらも話題のトレーニングですが、ダイエットやデトックスなどの目的でトライして、最終的な着地点が同じだとしても、運動がメインなのか、美容がメインなのかで短期的に得られる効果が変わってきますし、副次的な効果も変わってきます。ほしい効果の違いと、どちらがより楽しめるのかをよく見極めて選んでみると良いでしょう。どちらを選んでも最新の効果が高いスタイルなので、トライする価値があります。

この記事をシェアする