• > 
  • シルクサスペンションを長く続けるための秘訣とは

シルクサスペンションを長く続けるための秘訣とは

皆さんは始めた物事をずっと続けられるタイプでしょうか。
それとも三日坊主で直ぐに飽きてしまうタイプですか?
始めた事がどんなものであるにせよ、長く続けられるに越した事はありません。

シルクサスペンションも今では空前のブームとなってはいますが、流行の波に乗るだけで、直ぐに諦めてしまう人が少なくないようです。
見ている以上に意外に体力も根気も必要とされるシルクサスペンションを続けるには、ほんの少し努力が必要とされます。

果たしてどんな事に注意をして実践すれば、長く続けられるでしょうか。

自分に合うシルクサスペンションのジムを見つけてみよう!

シルクサスペンションを自宅で行う事も可能のようですが、多くの人はジムに通って行っていると思われます。

ジムが長続きしない理由にありがちなのが、インストラクターや周囲の雰囲気に馴染めない、といった不満です。
自分が大勢で行うのが楽しく思えるタイプなのか、少人数で行う方が安心するタイプなのかによってジム選びは大きく違ってきます。
自分の性格にぴったりとくるものは中々見つかりにくいかもしれませんが、長続きさせる為のジム選びは基本に当たります。

まずは無理なく通えそうな、自分好みのジムを探してみる事から始めましょう。
最近では都市部を始め各地方にもシルクサスペンション専用のジムが作られているようです。

将来的には自宅から一番近く、且つ自分のペースに合いそうな雰囲気のジムを選ぶ事も可能になるかもしれません。

少しのお休みは気にしない!シルクサスペンションにゆとりを持たせる

いつの時代も運動不足は大人の悩みの種でしょう。
忙しくて、ゆっくりと自分に時間を持てず、休みの日には家でゆっくりとしていたい、と思ってダラダラ過ごしてしまうのは当然です。
ダイエットや健康の為に運動をしたのはいいものの、いつも長続きしない・・と思っている人の特徴は、大きく二つのタイプに分けられます。

一つ目は、単純にだらしない性格の人で二つ目は真面目な性格の人です。
一見真面目な人は長く続けていけそうな気がしますが、真面目故に完璧を求めてしまい、少しだけサボってしまえば自分を責めてしまうといった傾向があります。

勿論、運動は毎日続けられればいいですが、なかなかうまく続かないものです。
そのため、しんどいなと思った日は少し間を空けても構わないと思います。
「また来週から行こう!」ぐらいの気持ちで行く、というルールを決めていれば案外長続き出来るかもしれません。

シルクサスペンションの目標を設定してみる!

運動やダイエットが長続きしない人の失敗の多くが、「明確な目標を決めずに漠然と始めてしまう」というものです。
目標を設定しないというやり方は単純に長続きしないという結果以上に、大変な危険性を孕んでいる場合があります。

例えば、明確な設定も目標も無いままに続けると、いつの間にか「痩せる」という行為だけに依存してしまって痩せ過ぎになったり、拒食症になったりといった原因になるかもしれないのです。
何キロまで痩せる!といった目標や、マイナス何センチを目指す!といった目標があればそれに向かって頑張れますし、圧倒的に楽しいと言えるでしょう。

シルクサスペンションを長続きさせたいならば、どのような体型になりたいか理想を描いた上で始めてみるといいでしょう。
また、運動はイメージしながら行うとより効果が上がるとも言われています。

シルクサスペンションは長く続ければ続けるほど良いものです。
シルクサスペンションにはダイエット効果や健康維持の効果だけでもなく、リラックス作用という一面も担っています。
よって一度始めれば、他のスポーツや運動よりも比較的に長く続けられる特徴を備えているのではないかと思います。

シルクサスペンションのジムはまだ少ない為、探すのが少し難しいかもしれませんが、家から近いジムを見つけられれば是非通ってみて下さい。
長続きする方法をいくつかご紹介しましたが、その他にも友達と一緒に利用する、というのも長続き出来る方法です。
一人よりも気の知れた友達と遊びに行く感覚で行けば続けられると思われます。

楽しく、無理の無い範囲でシルクサスペンションに挑戦しましょう。

この記事をシェアする