• > 
  • シルクサスペンションを行うにあたって購入すべきアイテム

シルクサスペンションを行うにあたって購入すべきアイテム

カラフルな布の上でポーズをとったり動いたりするシルクサスペンションは、ニューヨーク5番街発の最新エクササイズ。メディアでも紹介されていて、レッスンの予約がとれないほどの人気ぶりです。

首都圏や主要都市ではジムが増えていますが、それ以外の場所では通うのが困難です。シルクサスペンションの器具はインターネットサイトで購入できるので、自宅での設置が可能ですが、大人がぶら下がるには不安です。安全な器具購入と設置は、どうしたらよいのでしょうか。

まずはエクササイズに欠かせない布を購入しよう

人気が高まっているシルクサスペンションにトライしたいけれど、近くに教室がなかったり、受講料の高さが気になったりします。気軽に挑戦したいなら、自宅設置を考えてみませんか。流行ってはいるものの通いにくい人が多いせいか、インターネットの通販サイトで買うことができます。

器具の特徴は、2つの支点で支えるタイプで、手足を通すハンドルがついたものです。併せて下に敷くヨガマットもあると、ポーズのバリエーションが広がります。価格は5,000円~20,000円ほどで、布の形や設置方法などにより価格が異なります。できれば公式サイトで紹介している正規商品か、スポーツ専門店などで販売している商品を選ぶほうが良いでしょう。体を支えるものなので、注意して選んでください。

シルクサスペンションができる丈夫な設備を整える

シルクサスペンションの器具や取付金具を買うには、インターネットサイトで注文すればすぐに届きますが、なにより難しいのは設置する場所です。一般的な木造住宅に取り付けることは可能ですが、取り付ける場所には注意が必要です。家を支えている構造部分に穴を開けるので、工務店や建築士などプロに相談して、設置できるかを確認してから買うほうが安心です。できれば設置工事もプロに依頼すれば、さらに安全度が高まります。

そのままでは取り付けが難しい家や賃貸住宅では、器具を吊り下げるための枠組みを利用しましょう。この枠組は専用ジムでも使用しているところが多く、設置スペースが確保できれば、最も安全な設置方法といえます。天井から吊り下げるのは、事故の元になりますので、絶対に避けてください。

気持ちよくプレイしたいなら、照明や鏡も買ってみよう

エクササイズに慣れてきたら、必要最低限の設備から、専門ジムのような整った環境を用意してみてはいかが。自宅で1人で頑張っていると、正しいポーズをチェックできずに、効果が半減してしまうこともあります。全身を映せる鏡があれば、インストラクターがいなくても、正しいポーズをとれるようになり、さらに効果を高めることができます。

また、専門ジムでは、ポーズにより照明を明るくしたり暗くしたりして、副交感神経を刺激してリラクゼーション効果をアップしています。手元で調光できるような照明を設置すれば、アクティブなポーズでは明るく、クールダウン時は暗くして体をよりリラックスさせれば、エクササイズ全体の効果がアップしていきます。

まとめ

人気のシルクサスペンションは、近くにジムがないからと諦めず、自宅に設置して気軽に楽しむことができます。体を預ける器具なので、設置する時は建築のプロに相談して、安全性を高めることが必要です。吊り下げる器具も、体重の負荷がかかるので、正規商品やスポーツ専門店などで販売されている、安心できる商品を選びましょう。人気の高まりとともに自宅設置率も高くなっているので、安心して楽しめる設備を整えていってください。

この記事をシェアする