• > 
  • ブランコ感覚でできるシルクサスペンションで、体は鍛えられるのか

ブランコ感覚でできるシルクサスペンションで、体は鍛えられるのか

シルクサスペンションの写真を見ると、色とりどりの布がブランコのように天井から吊り下げられています。実際にブランコのように乗ることもありますし、この上で逆さまのポーズをとったり、ハンモックのように包み込まれてリラックスするポーズもあります。そんな遊びのようなスタイルで、本当に体が鍛えられたり、ダイエット効果があるのでしょうか。

ヨガは体が硬くて無理、体力がなくてポーズをとれない、という人も挑戦できるのでしょうか。

ブランコ感覚でできるヨガの特徴とは

ニューヨークが発祥の地のシルクサスペンションは、日本でも話題となっています。天井から吊るされた「ティシュー」と呼ばれるブランコのような布の上でポーズをとる、新しいエクササイズです。ティシューは柔らかく丈夫な幅が広い布で、ロープのように体に絡ませたり、ハンモックのように体を包み込むことができます。耐荷重量は吊り下げている器具により500kg~1000kgと堅固で、どんな人でも楽しめる造りになっています。常に空中に浮いた状態なので、無重力のような浮遊感は、他では味わえない感覚です。

また、ティシューで体を支えながら逆さまになるポーズが多いので、他のエクササイズよりも血液循環を促進する効果が高いことも、大きな魅力の一つとなっています。

体に効果はあるの?鍛えられるの?

空中に浮いたティシューの上でポーズをとるシルクサスペンションは、意識しなくても体のバランスをとろうとするので、全身の筋肉をまんべんなく使います。特に重要で鍛えにくい体幹の筋肉、いわゆるインナーマッスルを集中的に刺激するので、他のエクササイズより効率よく、理想的なボディラインを手に入れることができます。

初心者でも、体が硬くてポーズをとりにくい人も、シルクサスペンションなら大丈夫。ティシューの支えがあれば、体に負担をかけず、気軽に始められます。また、ティシューに体をあずける姿勢は心地よく、無駄な力が抜けて、高いリラクゼーション効果も期待できます。辛い姿勢や、苦しい運動なしで高い効果を得られるとあって、レッスンの予約をとるのが難しいスクールも増えています。

ブランコみたいなヨガが気になった方は体験してみよう

シルクサスペンションは新しいエクササイズなので、体験してみなければ良さがわかりません。最近は首都圏や主要都市なら、スポーツクラブのクラスや、ヨガスクールの中に組み込まれていたり、専門のスクールも増えています。体験レッスンは60分~90分、1,000円~3,00円くらいが一般的ですが、事前に確認してみましょう。

スクールが近くにない時は、レッスンDVDを見たりするのもおすすめです。どうしても体験してみたくなったら、通販サイトなどで器具を購入し、自宅にティシューを設置することもできます。購入は誰でもできますが設置できない家もあるので、必ず購入前に、設置できるかを工務店や建築士などのプロに相談し、設置場所を確認してからにしましょう。

まとめ

見慣れないスタイルのシルクサスペンションは、体力に自信がなくポーズを維持できない人や、体が硬くてポーズをとれなかった人も、辛く苦しい思いをすることなく、楽しみながら体を鍛えたり、リラクゼーション効果を得られる優れたエクササイズです。体験レッスンを受けてみると、他では味わえない心地よさと、終わったあとの効果の実感から、他のエクササイズに比べリピート率が高いとか。体に良いことずくめのシルクサスペンションをぜひトライしてみてください。

この記事をシェアする