• > 
  • ダイエットにいいのはヨガ?エステ?

ダイエットにいいのはヨガ?エステ?

永遠のテーマと言ってもいいほどのダイエット。
また、情報があふれすぎていて、何をやっていいのか悩むところです。
そんな中でもヨガやエステなどは人気があります。
エステはサロンに行き、自分にあった体質に合わせたコースやメニューを受けられます。マシンも進化し続けているので、美容面においても様々な効果が期待できます。
対するヨガは運動が苦手な方でもできる体操。簡単なポーズから難易度の高いポーズまで色々あります。
ストレス発散効果もあり、どこでもできるのがヨガの魅力です。ここでは、エステとヨガの魅力についてご紹介いたします。

エステにダイエット効果はあるのか

美容・ダイエットといえば、エステを思いつく方も多いことでしょう。痩身エステからフェイシャルエステと、様々な方法がありどれにすればいいのか迷うほどですよね。
スタンダードなコースとしては、まずは、温めから始まり、マシンやハンドを使ってマッサージなど。寝転んでるだけで、運動したのと同様な効果が得られるものがあります。

自分の体をくまなくサイズや体重チェックをし、データを出してから施術するので、終わったあとの効果がサイズダウンしていたら、すぐに実感できると思います。
普段動かさない体の内部まで届くマッサージを行う事により、代謝があがり、脂肪もよくほぐれたら、燃えやすくなります。ですので、エステでもダイエット効果は得られるはずです。

ヨガはどうしてダイエットにつながるの?

近年ポピュラーなヨガ。年齢関係なく行える、この運動は男女問わず人気があります。
リフレッシュでやる人、ダイエットでやる人など動機は様々です。さて、このヨガにはダイエットに向いているのでしょうか。
結論から言うと、向いています。ヨガのポーズを行う事により、血行が良くなって代謝があがり、酸素が体をめぐり、脂肪を燃えやすくするからです。

運動が苦手でも得意でも、どんな人にもできるポーズが沢山あります。
難易度が低いものから高いものまでと、自分にあったポーズを続ける事により、程よい筋トレ、ダイエットにつながります。
体の部位に合わせて引き締めて行くことが可能ですので、ゆるく長く続けていける意味でも、ダイエットに取り入れるのが効果的です。

両方のメリット・デメリットを比べてみよう!

ダイエットに最適なヨガとエステ。どちらも必ず効果が出ると分かると、頑張ってやる価値がじゅうぶんあります。
最後に、両方のメリット・デメリットを考えてみましょう。何事も始めるにあたって比較し、知ったうえで取り組む方がいいですよね。
まずはエステを見ていきましょう。メリットは、運動が苦手でも寝ているだけで痩せる施術が行え、リフレッシュや美容効果も高く、エステティシャンにお任せでやってもらえる。

対してデメリットは長く通って行くので、お金がかかることと、予約していくので時間を作る必要があることでしょう。
一方、ヨガのメリットは、マットさえ敷ければどこでもでき、汗もかけるので美容効果も期待できます。
対してデメリットは、間違った体の使い方をしていると効果が得られないことが挙げられます。どちらも一長一短があるので、ご自身の環境に適した方法を選ぶことをお勧めします。

まとめ

ダイエットに最適なエステとヨガですが、それぞれの特性、メリット・デメリットなども踏まえた上で、どちらが自分には向いているのか検討してみましょう。
長く快適に続けられるのはどちらか考えてから行うことをおすすめします。

この記事をシェアする