• > 
  • ヨガ体験の感想にはどんなものがある?

ヨガ体験の感想にはどんなものがある?

ヨガマットでポーズをとるだけの、手軽で負担が少ない印象のヨガは、エクササイズやダイエット目的だけではなく、リラクゼーション効果や体調を整えるデトックス効果などもあるといわれ、人気を集めています。では、実際に体験してみると、どう感じるのでしょうか。ポーズをなぞるだけで、心地よくなったり体が鍛えらるなら、すぐにでも始めたいものです。体験した人の意見を見ながら、ヨガのイメージを形作っていきましょう。

ヨガ体験って何?

効果が高いエクササイズとして定着したヨガ。マットの上でポーズをとっているだけなのに、なぜ体が鍛えられ、様々な効果が生まれるのでしょうか。そもそもヨガは、インドで始まった瞑想などを含む心身の鍛錬術を、健康を目的とした形に改良したもの。心と体を鍛えるものなので、エクササイズとして形を変えても、リラクゼーション効果が得られるのでしょう。

ヨガは、体を鍛えるという面からみても、とても優れています。静かな動きながら、全身の筋肉、特に鍛えにくい体幹を刺激するポーズが多いため、運動をしたことがない、筋力が弱いという人でも、気軽に始められます。スクールへ行けば、実際のクラスの中で体験できるので、イメージをつかみやすいはずです。

ヨガ体験の感想を見てみよう

実際にレッスンを受けた人は、どんな感想を持ったのでしょうか。「簡単なポーズを取っただけなのに、次の日に全身が筋肉痛になった」「運動嫌いだけど、ちゃんとポーズをとれて、汗をたくさんかいた」「いくつかポーズを真似るうちに、突き抜けるような爽快感と、気持ちよさで病みつきになった」などが、最も多い意見。

また、最近では様々な形のものがあり、印象が大きく違うようです。「ピラティスは運動量が多いから大変だけど、他のものより早く体がシェイプされた」「ホットヨガは、小さな動きでも汗をたくさんかくから、体重の減りが早い」「ハンモックを使うクラスは、空中でポーズをとるからフワフワしてリラックスできるし、頭を下にすることが多いから、頭が活性化した」など、自分が気になるポイントに絞ってエクササイズできそうですね。

感想を見ることで、ヨガのイメージが分かる

口コミなどを集めてみると、マットの上でポーズをとるスタンダードなものから、ハードなポーズを取り入れたもの、温かい部屋でポーズをとるもの、空中からぶら下がるハンモックを使ってポーズをとるものと、いろいろな形があり、効果が出る部位と高さが違うことがわかりました。

運動が苦手な人は、スタンダードなものや新しく登場した空中でおこなうもの、デトックス効果なら温かい部屋でおこなうもの、ダイエット目的ならハードな動きが多いもの、よりリラクゼーション効果を求めるなら、無重力状態が心地よい空中ヨガが良いようです。

共通しているのは、普通のエクササイズなどと比べると体の負担は少なく、体調に配慮すれば年令に関係なくチャレンジすることができます。

まとめ

全般的に体の負担が少ないエクササイズなので、自分の体調と目的を吟味して、最も効果的なスタイルを選べば、なりたい自分はすぐそこです。未来の自分をイメージして、そこにたどり着くには、どのスタイルが最適なのか、実際に体験レッスンなどを受けて確かめるのがおすすめです。体調や体質により禁忌もありますので、体とよく相談をして、自分に合うエクササイズをチョイスしましょう。

この記事をシェアする