• > 
  • 辛い体重制限にさよなら!シルクサスペンションで体幹を鍛える

辛い体重制限にさよなら!シルクサスペンションで体幹を鍛える

肥満体であれば体重制限は必要ですが、美容を目的としたダイエットと考えると安易に制限すべきか考え物です。国内では長い間、体重に着目したダイエットがトレンドでしたが、フィットネス文化が根付く事で身体を動かすダイエットが人気を押し上げてきています。その中でも、有酸素運動と無酸素運動両方の効果があるシルクサスペンションが人気を呼んでいます。従来のダイエットと比較してもメリットが多く、将来的に考えても強みばかりです。

体重制限をしたダイエットは美しくなれない

健康に良いバランスの取れた食事をするのは素晴らしい事ですが、体重制限をメインにしているとうまく栄養が取れない可能性があります。運動強度の低い成人女性の場合、体重を落とすのであれば1日の摂取カロリーは約1600キロカロリー以下にしなければなりません。

過度のカロリー制限はストレスの元になりますし、単純にカロリーを抑えると脂肪だけでは無く筋肉も分解されます。その後、ダイエットに成功したからといって食事を元に戻すとリバウンドを招くリスクが発生します。

筋肉が分解されると痩せているというよりは「痩せこけている」状態になり、顔色も悪くなり肌トラブルを引き起こしやすくもなるため、美しさとはほど遠くなります。

筋トレよりもストレスが少ない

筋トレは摂取カロリーを減らすマイナスのダイエットではなく、代謝を上げて脂肪を燃焼させやすくするプラスのダイエットです。定期的な運動はストレスを和らげる効果があり、悶々としていた気分をスッキリさせる効果があります。

食事もたんぱく質だけでは無く脂質、糖質を食べられるのでリバウンドのリスクも低いです。筋トレ中はテストステロンというホルモンが分泌されるので、判断力アップにも繋がる事が分かっています。

もちろん筋肉によって身体に凹凸が生まれるので、男女共にメリハリの利いた身体になれるのも大きな魅力です。長期的なダイエットを視野にいれるのなら、体重制限よりも健康的且つストレスを抱えない筋トレをする方が良いでしょう。

体幹を鍛えるとこんなメリットが!

シルクサスペンションはやや無酸素運動よりのトレーニングで、主に体幹を鍛える事が出来ます。そもそも体幹というのは骨や臓器に近い筋肉です。その為、表面上には見えませんが臓器を支えたり、骨をサポートしたりします。

体幹を鍛えると姿勢がよくなり腰痛やストレートネックなどが改善します。同時に身体の歪みに改善されるので産後やデスクワークで骨盤が歪んでしまったという方にも効果的です。

スポーツのパフォーマンスも上がり、疲れにくい身体になります。また、出産時のいきみが楽になるメリットもあるので特に女性におすすめのトレーニングです。もちろん筋肉がつくので代謝がアップして、ダイエットにも効果てきめんです。

ここまでの情報を比較しても、体重制限をするダイエットよりも健康的にダイエットが出来ることが分かると思います。

シルクサスペンションは運動オンチでも問題無し

布を使って逆立ちをしたり、バランスを取ったりするシルクサスペンションは一見ハードルが高い様に思えます。しかし実際は間逆で、運動が苦手な方や全くの運動オンチでも気軽に楽しめるトレーニングです。

まずトレーニング前にカウンセリングを行い、運動強度にあわせたメニューを組みます。その際に器具の使い方も学べるので初心者でも安心です。回数を重ねていく事で慣れるだけでは無く身体がほぐれていくので、様々なポーズが出来る様になりますし、肩こりなども解消されるので新しいポーズに挑戦出来るのも楽しみの1つです。但し無理はせずに、身体が気持ち良いと思う程度でトレーニングをして下さい。

まとめ

過度の食事制限や体重制限は美を損なうだけではなく、健康も失うリスクがあります。適度な運動はストレスを軽減し、筋力アップになるので心身共に健康になります。

無酸素運動の代表である筋トレも良いですが、しなやかな身体を手に入れるためにはシルクサスペンションがおすすめです。このトレーニングは体幹を鍛えるので姿勢が良くなったり、代謝アップが期待出来たりします。

講師がしっかりとサポートしてくれるので、初心者や運動が苦手な方も気軽始められるのがメリットです。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各シルクサスペンションスタジオの公式ホームページをご確認ください。